So-net無料ブログ作成

三吉彩花さんが、広瀬アリスさんとケンカ! その理由は? [芸能]

雑誌の専属モデルで、長い間一緒に仕事をしてきた
三吉彩花さんと広瀬アリスさんですが、
三吉さんと広瀬さんがお互いに、ケンカをしたそうです。



広瀬アリス・三吉彩花.jpg



あんなに仲がいい二人が、どうしてケンカをしたのか
その理由は、三吉さんのコメントにありました。



二人が出演するNHKBSプレミアムの
“青の時代”名曲ドラマシリーズ「荒井由実 ひこうき雲」という
ドラマのあるシーンであったことが分かったのです。



このドラマのあらすじを簡単に説明すると、
松任谷由実が、荒井由実時代に生み出した名曲「ひこうき雲」をもとに
ユーミンの曲にあこがれながらも、普通の生活を続ける女性と
実際にユーミンのように、一人で自由に人生を楽しむ女性との
出会いから始まります。



松任谷由実の「ひこうき雲」は二人にどういった影響を与えたのか
この曲と共に生きた二人の女性の青春を描く感動のドラマです。



一人はあこがれの人生を送りたいと思いつつも、現実はふつうに就職して
毎日あくせくと働いている女性。



もう一人は、独身で結婚せず、自由に自分の人生を生きている女性。




今の人たちにも言えることですが、自由で何者にも縛られていない生き方というのは
強いあこがれの対象として見られています。




何者にも縛られない人生を送る人は、自信に満ちあふれ、
誰にも頼ろうとせず、しっかりとした自分の意見を持っています。




多くの人はそういう誰にも縛られない自由な生活を望んでいます。
しかし、そういう生き方がしたいと思いながらも、
毎日会社に行き、嫌な仕事をして、あくせく働いています。




そんな考え方自体が違う人同士が出会ったのですから、
お互いに思っていることも違うと思います。




二人の女性の間でも、何度も言い合いやケンカがあっただろうと考えます。
劇中のシナリオですが、実際にそんな二人が出会ったとしても、
意見の違いで言い合いはあるでしょうね。




ドラマ、「ひこうき雲」の中でも、実際に二人が言い合いになり
ビンタを張り合い、さらに掴み合いのケンカになってしまうシーンが出てきます。




そのシーンでは、三吉さんと広瀬さんが話し合って
「ケンカなんだから、本気でやってみましょう!」
ということで、本当に本気でビンタと殴り合いをしたそうです。



その結果、三吉さんのほうが強く叩いてしまったらしく



「(広瀬からのビンタは)思ったよりも痛くなくて、 終わった瞬間に申し訳ない気がした。この場を借りて謝罪したいです」



14日に行われたドラマの完成試写会でコメントしていました。



二人は実際にケンカをしていたわけでなく、
ドラマの中のワンシーンで演じていただけでした。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。